【無印良品】たためる仕分けケースを使ったら荷造りがラクになった

たためる仕切りケース_収納後

旅行に持っていく衣服、何に入れていますか?

私は最近まで服屋さんでもらえるビニール袋に、翌日の服やら下着やら入れてましたが

  • なんとなくダサい
  • ガサガサとビニール音がうるさい
  • 夫(男性)も使えるものが欲しい
  • いい大人なんだからちゃんとした物に入れたい

という気持ちが強くなり、専用の入れ物を探すことに。

どんな物がいいかな〜思いつつ、なんとなくいつもウォッチしてるブログ『良品生活』に、無印良品の「パラグライダークロスたためる仕分けケース」を紹介している記事を見つけました。

ひと目見た瞬間「これだ!」と思いました。

更に記事を読んで「どうせ近々必要になるし、物は試しに買ってみよう」と決心。

実際に購入して1泊2日の旅行で使ってみたので、使い心地はどうだったのかを今回お伝えしていきます。

あなたにもきっと「パラグライダークロスたためる仕分けケース」の良さをわかってもらえるはずです。

スポンサーリンク

スペック

品名パラグライダークロスたためる仕分けケース
サイズS:約20×26×10cm
M:約26×40×10cm
L:約40×53×10cm
材質本体:ナイロン100%
メッシュ部分:ポリエステル100%
重量S:約30g
M:約50g
L:約70g
黒、ブルー、ライトグレー ※Lは黒のみ

2段に分かれたダブルタイプではなく、1段の普通タイプのスペックです。

材質がナイロンとポリエステルということもあり、Sサイズだと卵1個(60g)の半分ぐらい、とけっこう軽いです。

これなら旅行カバンにいくつも入れて行けますね。

あと公式サイトによると、洗濯はできないようです。

ちょっと手間ですが、使うたびに手洗いすれば清潔なまま使えますね。

開封の儀

無印良品開封の儀

一緒に色々と注文したので、他の物もたくさん写ってます(笑)

右下にあるのが「たためる仕分けケース」ですね。

このようにたたんだ状態で送られてきます

今回は黒とブルーのSサイズを1つずつ購入しました。

スポンサーリンク

たためる仕分けケースを使ってみて

1泊2日の旅行でさっそくSサイズを2つ使ってみました。

その時に感じたメリット・デメリットをお伝えします。

たためる仕分けケースのメリット

MERIT黒看板

軽い

スペックのところで説明した通り、とても軽いです。

なので旅行カバンに複数詰めても、ちっとも重くなりません。

旅行の荷物はなるべく軽くしたいので、これは助かりますね。

シンプルなデザイン

夫でも使える物を探していたので、このシンプルさが購入の決め手になりました。

Sサイズだと3色あるので、色によって夫用・私用と区別できるのが助かりました。

意外と1泊分入る

たためる仕切りケース_収納前

旅行に持って行った衣類です。

  • 長袖上
  • 長ズボン
  • 靴下
  • キャミソール
  • 下着(写真では白いキャミソールに包んでます)
  • ハンカチ
たためる仕切りケース_収納後

これら全てが1つのケースに収まっちゃいました。

多少雑に服をたたんでもうまくケースに収まるので、収納上手になった気分♪

もちろん、服の上下と下着類でケースを分けてもいいと思います。

メッシュ面と見えない面がある

たためる仕切りケース_収納後表裏

メッシュ面は外から中身がうっすら見えるので、中に何が入っているのかすぐわかります

いつ着る服か、誰の服かがひと目で判断できます。

また通気性が良いので、わざわざ袋の中の空気を抜いて小さくする必要がありません
(ビニール袋を使っていた時は、この作業が地味に面倒でした…)

もう片面は外から見えないようになっているので、下着などの見せたくないものをこちらの面にくるように入れるとベストですね。

やわらかい

メッシュ素材なのでフニャフニャと柔らかく、多少変形もできます。

なのでカバンの中をざっくりと仕切りつつ、衣服は守りながらも臨機応変に形を変える、なんとも使い勝手の良いケースです。

少々強引にカバンに入れても変形するのでちゃんと入ります。

たたむとコンパクト

たためる仕切りケース_たたむ前後

たたむとポケットティッシュ並に小さくなるので、収納スペースを取りません

ポケットティッシュ並に小さくなるので、逆に探すのが大変になるかも(笑)。

収納場所を決めておくといいですね。

たたんだ状態でもちゃんとサイズが書いてあるので、いちいち広げて確認する必要もナシ。

たためる仕分けケースのデメリット

DEMERIT黒看板

洗濯できない

スペックの時にも書きましたが、洗濯ができません

でも汚れた衣服を入れる時ってきっとあると思うんです。

そんな時は面倒ですが軽く手洗いすることになります。

濡れた物を入れると悲惨

完全に水分を密封するケースではないので、濡れた衣服を入れると周りも濡れてしまいます

また通気性が良いので、履いた靴下などのニオイがケース内に充満しないか、なんとなく気になりますよね。

そんな時はタオルに包んでからケースに収めると、周りへの被害を最小限にできます。

購入方法

カート1

実店舗で買うのが一般的ですが、私は「無印良品ネットストア」で購入しました。

なかなか近くに実店舗がなので、そういった人にとってはとても便利ですよ。

あとは良品週間(10%OFFになるお得な期間)に買いました。

もちろん実店舗でも良品週間はやっているので、今後買う予定のある人は良品週間が近々開催されないかをチェックしてみてください。

スポンサーリンク

さいごに

ポイントとメモ

無印良品の「パラグライダークロスたためる仕分けケース」(Sサイズ)についてのレビューをお届けしました。

メリット

  • 軽くてデザインがシンプル
  • 1つで1泊分の衣類が入る
  • メッシュ素材で通気性が良い
  • 多少強引に変形させても大丈夫
  • たたんでコンパクトに収納できる

デメリット

  • 洗濯できない(するなら優しく手洗い)
  • 濡れた物やニオイが気になる物を入れるなら、ひと工夫が必要

購入方法

  • 荷造り時、衣類をキレイに収められない
  • 服をコンパクトにたたむのが面倒

という方にオススメです。

今回試しに使ってみた結果、ビニール袋にテキトーに詰めてた衣類が、なんだかキッチリと収まって収納美人になれたような錯覚に陥りました。

Sサイズを2つだけ持っていますが、今後2泊以上の旅行をすることになっても大丈夫なように買い足すつもりです。

お得に買える良品週間は終わってしまったので、次回の開催を待つか、それまでに週末セール対象になって割引されるのを心待ちにしています。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました