洗面所のコップはフックで浮かせて収納すれば掃除がラクになる!

洗面所のコップはフックで浮かせて収納すれば掃除がラクになる!

洗面所の掃除をする時、いちいちコップを動かすのが面倒だなぁ

洗面所のコップ、どこかいい収納場所は無いかなぁ

そのお悩み、ブランコフックを使えば解決します。

我が家では夫と2人分のコップをフックでぶら下げてるので、もうお掃除の時に邪魔になることがありません

今回は

  • ぶら下げ収納にするとどんなメリットがあるのか
  • ブランコフックを使ってどのようにコップを収納させているか

を、我が家の実例をもとに紹介したいと思います。

もう洗面所のコップの収納場所に悩まなくてよくなりますよ

スポンサーリンク

洗面所のコップをぶら下げ収納にするメリット

MERIT黒看板

洗面所のコップはぶら下げ収納にすれば、お掃除の時に邪魔になりません

浮いていれば掃除しやすいですからね。

他にもメリットはたくさんあります。

  • 浮いているので掃除の邪魔にならない
  • コップの底がヌルヌルにならない
  • コップの水滴が速く乾く
  • ホコリがコップに溜まりにくい

これが我が家の洗面所です。

洗面所
我が家の洗面所

今までは洗面所の横にコップを置いていて、どけるのが面倒なのであんまり掃除して無かったんですよね。

浮かせる収納にしてからは、少しでも汚れがついていたらササッと掃除ができるので、いつも洗面所がキレイなんです。

洗面所のコップをブランコフックで浮かせる方法

ハウツー

ブランコフックとは

ブランコフックって、ブランコのように動くフックのことを言うんです。

だから天面にもつけれて、ぶら下げ収納にピッタリなんですよね。

ブランコフック表
ブランコフック

私は二トムズのブランコフックを使っています。

ネットでは見つけられなかったので、似たようなものを探してきました。

こんな風に裏がシールになっているので、好きなところにペタッと貼るだけでOKです。

ブランコフック裏
ブランコフックの裏側

フック部分はステンレスでサビに強いので、水回りにも使えますよ〜。

ブランコフックの取り付け場所

我が家では洗面所の戸棚の下にぶら下げてます。

ここが一番邪魔にならないんです。

コップ収納アップ
取り付け後

コツはコップをぶら下げた時に、奥の壁に当たらない位置にフックを取り付けること

壁に当たると、今度は壁が汚れやすくなってしまうからです。

事前のシミュレーションをしっかりしておけば大丈夫です。

スポンサーリンク

さいごに

ポイントとメモ

ブランコフックを使うだけで、あっという間に浮かせる収納が完了します。

コップが掃除の邪魔をすることがないので、ズボラさんにピッタリの収納方法ですよ。

洗面所のコップをぶら下げ収納にするメリット

  • 浮いているので掃除の邪魔にならない
  • コップの底がヌルヌルにならない
  • コップの水滴が速く乾く
  • ホコリがコップに溜まりにくい

洗面所のコップをブランコフックで浮かせる時のコツ

  • 奥の壁に当たらない位置に取り付ける
  • 事前にシミュレーションをしておくと安心

ブランコフックはホームセンターにも売ってますし、ネットでも買えます。

しっくりこなかったら剥がせばいいので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 


にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました