Azure未経験でも合格!試験:AZ-104の勉強方法

Azure未経験でも合格!試験:AZ-104の勉強方法

システムエンジニアの夫が、MicrosoftのAzure認定試験「AZ-104:Microsoft Azure Administrator」に合格しました!

前回のAZ-900同様、Azureの業務経験ゼロでの挑戦です。

ただ、さすがにAzure未経験だと難しかったようで、残念ながら1発合格はできませんでした。

それでも2回目の受験で、合格点を大きく上回る点数を獲得し、余裕のクリアとなりました。

AZ-104合格画面
受験結果の画面

Azureを触ったことがないのに、どうやって試験に受かったのか?

今回は、Azure未経験でもAZ-104に合格できた勉強方法を解説します。

また、勉強で実際に使った優良な問題集も紹介するので、最短合格を目指す方はぜひ参考にしてくださいね!

スポンサーリンク

勉強期間は2ヶ月(もっと短くできた)

試験勉強を開始してから合格するまで、約2ヶ月かかりました。

といっても受験を2回したので、もし1回目で受かっていれば、もう少し短い期間でクリアできたかもしれません。

に分けて、それぞれの期間に行った勉強方法について、見ていきます。

前半1ヶ月:問題集の周回だけで挑戦→失敗

AZ-900の時と同じように「コレだ!」と決めた問題集を1つ選び、それを何周も何周も解きまくりました。

ちなみにどの問題集を使ったかは、のちほど紹介します!

問題と解説を全て覚えてしまうほどやり込みました。

ですが、残念ながらこれだけでは合格点には届きませんでした。

試験で初めて見る用語や内容が、いくつも出てきたんです。

このことから、問題集だけでは補えない範囲の知識が必要とわかりました。

後半1ヶ月:教科書で基礎知識を補充→成功

日頃からAzureに慣れ親しんでいるなら、その経験から解ける問題もあったかもしれません。

しかし全くの未経験者にとって、問題集にない範囲の設問は、勘と運で解くしかありませんでした。

これじゃダメだと思い「基礎から勉強しなおそう!」と、すぐにAZ-104の教科書を購入

このとき買った教科書も、あとで詳しく紹介します!

徹底的に教科書を読み込み、反復学習し、内容を頭に叩き込みました。

そうして基礎知識を身につけたあとは、再び問題集に戻ります。

間違えたり、忘れてしまった問題を重点的に、サラッと解きます。

こうして教科書で得た知識問題集で得た知識をそろえ、2回目の挑戦で合格できました。

まずは教科書で基礎から徹底的に学ぶ

前にも書いたように、Azure未経験者にとって、問題集だけでは基礎的な知識を補うことができませんでした。

そこでAZ-104に対応した専用の教科書をネットで探し、評価の良いものを購入しました。

それが「(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応」です。

説明がとても丁寧で、問題集だけでは上手くイメージできなかった部分も、明確にわかるようになりました。

教科書の内容をほぼ完全に理解できるようになるまで、だいたい3周ほど読み込んだと思います。

演習問題と模擬問題も解く

また、教科書には各章ごとに演習問題がありますが、試験対策としてはちょっと簡単すぎます。

なので、これは章の内容を理解したかどうか、軽く確認する目的で解きました。

そして最後に仕上げとして、教科書についている読者限定の模擬問題(1回分)を解き、間違えた問題を重点的に学習しなおしました。

この模擬問題、あまり詳しくは言いませんが「絶対にやっておくべき問題」です!

こうして基礎から徹底的に学ぶことで、経験不足を十分に補うことができました

問題集はやっぱりUdemyが1番!

AZ-104の試験対策として、いくつかの条件を満たす問題集をUdemyで探しました。

  • 問題数が多いこと
  • 解説が丁寧なこと

そしてこれらを満たす問題集が「【2022年版】AZ-104 Microsoft Azure Administrator模擬試験問題(4回分260問)」です。

260問もあってボリューミーだし、解説も充実した素晴らしい問題集です。

これを何回も解くことで、知識をより自分のものにすることができました。

実はもう買えない!?

2023/1/5現在、Udemyからこの問題集を新たに購入することができません。

すでに購入済みの方は、問題なく見ることができます。

とってもオススメなのに、本当に残念です。

もし復活していたら、ぜひ買ってみてくださいね。

ラーニングパスは難しすぎてオススメしない

MicrosoftのWebサイトにある「ラーニングパス」でも、AZ-104の学習が可能です。

無料なので、お金をかけずに試験勉強ができます。

また、Microsoftが出していることもあり、安心して学べます。

ですがコレ、試験対策としてはちょっとオススメできないんです。

  • 問題の数が多すぎて、全てクリアするのにとても時間がかかる
  • 解説が詳しすぎて、理解するのが難しい
  • 試験対策というより、業務で使う人向けの知識が多い

「実際に使うのであれば、このくらいは覚えておいてね」というMicrosoftからのメッセージが込められているのかもしれません。

しかし、試験に受かることが目的であれば、ラーニングパスはやらなくてもよいと感じました。

無料のサンプル問題もやらなくてヨシ!

Microsoftが公開している無料のサンプル問題ですが、これもやらなくて大丈夫です。

20問しかないので、あんまり参考になりません。

Udemyなどで数多くの問題を解いていく方が、はるかに有意義です。

まとめ

ポイントとメモ

AZ-104の勉強方法と問題集について、実体験をもとに解説しました。

  • 勉強方法
    • 教科書を読み込んで、基礎知識を頭に叩き込む
    • 問題集を数多く解いて、知識を頭に定着させる
  • 問題集
    • Udemy:オススメ(ただしオススメの問題集は、今は新規購入できない)
    • Microsoftのラーニングパス:難しすぎ
    • Microsoftのサンプル問題:簡単すぎ

上記の勉強方法であれば、おそらく1ヶ月ほどで合格できると思います。

毎日が忙しい中での受験になるので、少しでもムダのない方法で勉強したいですよね。

今回紹介した勉強方法で、1発合格を目指しましょう

最後に、実際に使った教科書や問題集のリンクを貼っておきますね。

基礎知識の定着に!オススメ教科書

(模擬問題付き)徹底攻略 Microsoft Azure Administrator教科書[AZ-104]対応

再購入できるようになったらリンク貼ります!

【2022年版】AZ-104 Microsoft Azure Administrator模擬試験問題(4回分260問)

ラーニングパス
無料のサンプル問題(20問)
タイトルとURLをコピーしました