JINSならメガネのラバーを無料で交換してもらえる!

JINSならメガネのラバーを無料で交換してもらえる!

JINSメガネのラバー部分(耳にかけるところ)が千切れてしまいました。

前々から「ラバーの色が汚くなってきたな〜」と思っていましたが、まさか突然ひび割れし、そのまま分離するとは…。

かれこれ5年以上、職場でも自宅でも毎日一緒に過ごしてきた、大切な相棒。

その無残な姿を見て、少し悲しくなりました。

このままでは恥ずかしい&耳が痛くて着用できないので、何とかしてもらおうと、近くのJINS店舗へ駆け込むことに。

そしたらなんと、ラバー部分を新品に(しかも無料で!)交換してもらえました。

「交換にはお金がかかるかな」とか「もう新しいメガネを買わないとダメかな」と思っていたので、無料で交換してもらえるなんて、なんとありがたい!!

この素晴らしいアフターサービスの詳細と、その時の感動を記事に残しておこうと思います。

  • JINSメガネのラバーが汚くなり、かけるのが恥ずかしい
  • ラバーが千切れてしまったので、どうにかしたい

同じようにラバーが壊れて困っている方、ぜひJINSのお店で新品ラバーに交換してもらいましょう!

スポンサーリンク

JINS店舗でラバーを交換してもらう方法

どうやって?HOW?

1)持ち物を準備する

まずは店舗へ持っていく物を確認します。

○:JINSメガネ

はい、JINSメガネだけでOKです。
(他社のメガネはわかりません)

ちなみに、何本持って行っても、本人の物じゃなくても大丈夫です。

実は、夫のJINSメガネ(ラバーが汚い)もついでに持って行きましたが、私のメガネと一緒に対応してもらえました。

×:千切れたラバー

念のため「千切れたラバー」も持参しましたが、無くても問題なさそうでした。

私の隣で、取れたラバーを持ってきていない人が別の店員さんに対応してもらっていましたが、バッチリ交換してもらってました。

なので、もしラバーの片割れを無くしてしまっても、ちゃんと対応してもらえるようなのでご安心を。

×:購入時のレシート

捨ててしまった人もいると思うので、レシート不要なのは助かりますよね。

私もすでに捨ててます。

×:JINSの会員登録

「もしかしたらJINSの会員限定の対応になるかな?」と身構えていましたが、「会員登録しているかどうか」なんて全く聞かれませんでした。

なので新たに会員登録する必要はありません

店舗への持ち物まとめ

必要な物
  • メガネ
不要な物
  • 千切れたラバー
  • 購入時のレシート
  • JINSへの会員登録

準備ができたら、さっそく近くのお店へ行きましょう。

2)店舗で交換してもらう

メガネを購入したお店じゃなくてもOKです。

ラバーを交換してもらうまでの流れは、以下のとおりです。

店員さんとのやり取り
  • 要件を伝える

    メガネを見せながら「ラバー部分が千切れてしまったので、新しいラバーと交換してほしい」と伝えます。

  • 在庫を確認する

    ラバーの在庫があるか、2〜3分で確認してくれます。在庫があれば、メガネに合った形状や色のラバーを見せてくれます。複数ある場合は、好きな物を選びます。

  • 作業を依頼する

    選んだラバーへの交換作業をお願いします。「○○分後に来てください」と作業が終わる時間を教えてくれます。私の場合は受付番号ももらえました。

  • 受け取りに行く

    指定された時間になったら再びお店へ行き、さっきもらった受付番号を店員さんに見せて「メガネを受け取りに来ました」と伝えます。

  • メガネを受け取る

    ラバー交換が終わったメガネを持って来てくれます。その場で実際に耳にかけ、角度などを調整してもらいます。最後にレンズなどを拭いてもらって完了です。

私の場合は、店内がかなり混雑していたにもかかわらず、わずか30分ほどで交換してもらえました。

しかも夫の分のメガネと合わせて2本です。

オマケに、約5年前のメガネだったので「長く使っていただいて、ありがとうございます!」と感謝までされてしまいました。

これはもう「何かあったらまた来よう」と思わずにはいられないですよね。

JINSのアフターサービス内容

今回は何の事前確認もせず、とりあえずお店まで持って行ってしまいましたが、実は公式サイトに「アフターサービス内容」の記載があります。

JINSアフターサービス内容

Q.店舗で購入した商品のアフターサービス内容を教えて下さい

A.JINSでお買い上げのメガネはJINS店頭でアフターサービスを無料で行っております。
鼻パッド交換、ネジの取り付け、ネジ締め、ナイロンレールの糸の張替え、ラバーなどのパーツ交換、掛け具合の調整、視力測定についてはお気軽に店頭スタッフにご相談ください。

※一部有償で交換の部品がございます。
※日本国内のみの対応です。海外配送対応は行っておりません。
※オンラインショップでご購入の商品についてもJINS店舗でアフターサービスを承ります。
※商品によってパーツ用意がない場合もございます。また在庫があれば対応行っておりますが、
在庫が無い場合は対応できかねます。予めご了承ください。

引用元:公式サイト

ちゃんと「ラバーなどのパーツ交換」もサービス内容に含まれていました。

アフターサービス内容
  • 鼻パッド交換
  • ネジの取り付け
  • ネジ締め
  • ナイロンレールの糸の張替え
  • ラバーなどのパーツ交換
  • 掛け具合の調整
  • 視力測定

ラバー交換だけでなく、他にも色々と対応してもらえるようです。

一部は有料だそうですが、これだけのサービスが基本無料だなんて、とても太っ腹!

「最近メガネの掛け心地が悪いな」と感じた時に、気軽にお店へ行って、ネジの調整や視力を測ってもらえるのはありがたいですよね。

まとめ

ポイントとメモ

JINSメガネで困ったことがあるなら、まずは近所のJINSのお店へ持って行ってみましょう。

きっと丁寧に対応してもらえます。

  • 汚れたり千切れたラバーは新品と交換してもらえる
  • その際、購入時のレシートや事前の会員登録は不要
  • 他のアフターサービスも利用できる

余談

私は毎日、スマホやパソコンの画面と長時間にらめっこしているので、ブルーライト対策としてJINS PCが欠かせません。

ゆえに、冒頭のように「相棒」と呼んでいます。

今回ラバーを交換してもらえたことで、相棒がまだまだ活躍できるようになり、嬉しい限りです。

JINSメガネ交換後
↑蘇った相棒

JINSメガネを長く使いたいなら、素敵なアフターサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました